FC2ブログ

081211ミーティングレポート

Category : 定例ミーティング
3回目の定例ミーティング。5人のメンバーが集まりました。
T先生が乙仲の昭和30年代の地図を資料として提供してくださいました。「この頃から、○○のお店はここにあるのか!」などと夢中で眺めて無言になること数回。街歩きなど今後の活動に役立てたいです。

image1211.jpg

■乙種アート仲立プロジェクト
■1■ インタビューの手順・質問内容について
乙仲に住んでいる人や働いている人、乙仲と所縁のある方にインタビューをする企画。
12月14日(日)に、お1人目のインタビューを乙仲で行います!
これからインタビューをさせていただくにあたって、基本的となる手順について話し合いました。
■ 乙仲記者を募集中!
乙仲の方のお話を聞いてみたい!という方を随時募集中です。
インタビューは、1ヶ月おきに行っていく予定です。
■ 『インタビュー』に代わる企画タイトルを募集!
例)「(ポートサイドの)乙な話」(Nさん発案)
・インタビュー記事によってそれぞれサブタイトルを追加。


■ フリーペーパーについて
インタビューの様子をフリーペーパーとしてまとめていきます。
・乙仲通の方々に「乙仲通」自身のことを知っていただくため、そしてこのプロジェクトを知っていただくために、広報活動としてインタビューを行うごとにフリーペーパーを作り読んでいただきたいと思っています。
(各ワークショップのまとめなども同様)
・対象は乙仲の住民・店主など。乙仲に所縁のある方にお渡しする予定。

☆フリーペーパーのレイアウトなど、今後ミーティングで引き続き話し合っていきましょう。


■2■ 昔の乙仲写真集め

○「乙仲の歴史、今と昔を読み解く」企画
前回のミーティングで意見が出た、乙仲の古い写真集め。かつて乙仲業で栄えていた乙仲と今の姿を比べてみましょう。
また集まった写真は、アーティストの制作にも活かせるはず。

インタビューを受けてくださる方々にも、別企画として、昔の乙仲の写真を集めていることを説明する。情報を収集!

[企画案として]
・イベントとして、集めた写真を乙仲通のお店で上映、展示できないだろうか。
・古い写真を見ながら、当時を知る人に自由に語ってもらいたい。
・今と昔の写真の展示・・・昔の写真と同じ場所・角度で写真を撮る。  


■次回議案(予定)
・インタビューの編集について
・ギャラリーインタビューの内容、スキームを決定

Comment

昔の写真、集まればいい素材になりそうですね。
映像なんかもあればなおいいですね。

映像!本当ですね~。
素材が集まれば、それによってアイデアもどんどん生まれそうな気がします!
どのように集めればよいのか・・・告知方法など、ミーティングで相談していきたいです。
非公開コメント

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
目次

神戸ARTサポーターズ事務局

Author:神戸ARTサポーターズ事務局
トップページへ

神戸ARTサポーターズの活動に参加するにはまず登録が必要です。1.の「神戸ARTサポーターズについて&事務局のご案内」をお読みください。
神戸ビエンナーレのボランティアスタッフへの参加を希望される方も、まず、神戸ARTサポーターズへの登録が必要です。詳しくは事務局へお問い合わせください。


1.神戸ARTサポーターズについて&事務局のご案内

2.神戸ビエンナーレ関連
  神戸ビエンナーレ会期中の運営ボランティアだけでなく、プレイベントなどの関連情報もお知らせしていきます。

3.ボランティア募集、アートイベント等の情報提供
  市内の様々な芸術文化活動のボランティア募集等の情報をKASのメンバーへ提供し、ボランティア活動等の参加支援を行っています。


(1)港のギャラリーマップ

(2)その他

最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
フリーエリア
電力使用状況&電気予報
リンク
QRコード
QRコード