FC2ブログ

090510 ミーティングレポート(ギャラリーマップ)

Category :   港のギャラリーマップ
いろいろ進みだしている、ギャラリーマップのミーティング(編集会議)です。

IMG_2343.jpg

【フリーペーパーについて】

■フリーペーパーのサイズ

※ 前回のミーティングから変更になりました!!前回ご参加の方、申し訳ございません!
A4二つ折り、A5サイズ縦4Pものになりました。
■内容について(予定)
1P(表紙)
・ タイトル
・ イラスト(サポーターズメンバーが書いたもの、取り上げたギャラリーのイラスト)
・ ギャラリーマップ、フリーペーパーの主旨
・ 取り上げたギャラリーの紹介
2P、3P(中面見開きで)
・ ギャラリーインタビュー
4P
・ サポーターズレポーター(取材に参加した人全員)のインタビューを終えて
・ ギャラリー基本情報(住所、地図、アクセスなど)
・ 他、ギャラリー巡りをしたギャラリー一覧(※許可が必要)など

■ インタビューをまとめる形式について
サポーターズが質問→ギャラリー関係者が答える、という質問、対話形式でまとめることになりました。
実際、先日ギャラリー デラ・パーチェさんへのインタビューへ行った担当者の方は対話形式のほうがまとめやすかったそうです。
文字数はA4サイズ二つ折り(見開き)でレイアウトするため、1500~2000文字に決定。
また、写真は記事をまとめた担当者が選んでください。

■ 配付箇所、印刷枚数
ギャラリーマップに掲載する予定のギャラリー→メンバー皆さんで分担して配付します。
公共の施設(美術館、図書館)→何号かまとまってから発送。
その他は、各自置いていただけそうな所へ各自持って行く。(かぶらないように、どこへ持っていたかをSNSで報告してください。)

次回の定例会(5月20日)は、具体的にレイアウトの作業に入っていきます。
レイアウトの具体的な提案がありましたら、SNSで発言してください。

【ギャラリー連携のステッカー(QRコード)について】

QRコードを読み取るとギャラリーにまつわるキーワードが出てくる。

キーワードについては、QRコードが読めない、携帯電話を持っていない方のためにステッカーには単語のみを掲載。(単語はスタンプラリーのかわりに単語集め。)
そして、その単語の意味を深く知るにはQRコードを読み取る。
例:ステッカーに表記される単語「カレー」
QRコードを読み取ると「ここのオーナーの黒澤さんにおいしいカレー屋さん知りませんか?と聞いてみましょう。きっと近くのおいしいカレー屋さんを教えてくれますよ。」

キーワードを集めて、ビエンナーレ会場(メリケンパーク)へ持っていくと景品と交換できる。
●キーワードを集める専用用紙は、別途作成→はがきサイズくらいのもの
●ステッカー設置期間:ビエンナーレ2009の期間中(10月3日~11月23日)

懸案事項:
ステッカーを設置するギャラリーについて・・・ミーティングでは、みなとエリアのギャラリー全てに企画書を持参し、参加していただくことになっていましたが、それぞれギャラリーにちなんだキーワードを掲載しようとすると、ギャラリー関係者へのインタビューが必要になるのではないでしょうか。


次回、ギャラリーマップ定例ミーティング(編集会議)
→ 5月20日(水)18:30~ 場所:市役所24階協働と参画のプラットホーム
  (新型インフルエンザ発生により、参加者を限定させていただきます。)

Comment

非公開コメント

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
目次

神戸ARTサポーターズ事務局

Author:神戸ARTサポーターズ事務局
トップページへ

神戸ARTサポーターズの活動に参加するにはまず登録が必要です。1.の「神戸ARTサポーターズについて&事務局のご案内」をお読みください。
神戸ビエンナーレのボランティアスタッフへの参加を希望される方も、まず、神戸ARTサポーターズへの登録が必要です。詳しくは事務局へお問い合わせください。


1.神戸ARTサポーターズについて&事務局のご案内

2.神戸ビエンナーレ関連
  神戸ビエンナーレ会期中の運営ボランティアだけでなく、プレイベントなどの関連情報もお知らせしていきます。

3.ボランティア募集、アートイベント等の情報提供
  市内の様々な芸術文化活動のボランティア募集等の情報をKASのメンバーへ提供し、ボランティア活動等の参加支援を行っています。


(1)港のギャラリーマップ

(2)その他

最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
フリーエリア
電力使用状況&電気予報
リンク
QRコード
QRコード