FC2ブログ

3月28日 DANCE BOXさん、山村幸則さんのアーティストトーク

Category : アートの楽しさを体感する会
3月28日(土)17:00~
■場所:C.A.P. Studio Q2(神戸市中央区新港町4-3 上屋Q2)
※!!注意!!会場が変更になりました!!
■参加費無料、一品持ち寄りください。(1階カフェにて要ドリンクオーダー)
■予約優先

4月下旬より大阪から神戸・新長田に拠点をうつし活動される予定のNPO法人ダンスボックス代表の大谷さん、また神戸CAPや相楽園、また海外でも活躍されていらっしゃるアーティストの山村幸則さん、お二方をゲストに、それぞれの活動のプレゼンテーショントークをしていただきます。

お二方ともに、国内外で長い間活躍されていらっしゃいます。
これからARTサポーターズとともに活動していきたいということで、今回このような機会を設けさせていただきました。ぜひご参加ください。

■参加お申込は以下まで
ビエンナーレ事務局(神戸市役所2号館1階) 
神戸ARTサポーターズ担当:渡邉
tel:078-322-6490 fax:078-322-6136
E-mail : kobe.art.supporters( at )gmail.com
※( at )の部分を@に置きかえてください。

NPO法人 DANCEBOX


■山村幸則さん プロフィール
山村さん1972年神戸市生まれ。これまでノルウェー、アメリカ、タイ、ケニア、ドイツ等々の諸外国に滞在しながら作品を制作してきました。鑑賞者が金箔を貼り付けていくことで相貌を変えていくタイでの作品や、取り壊されたバラックの茶店を美術館の展示室に復活させたケニアでの作品など、訪れた土地の歴史や文化、そしてそこに暮らす人々との出会いが、創作に欠かすことの出来ない重要な要素となっています。
最近の活動としては、2007年に兵庫県立美術館「美術の中のかたち―手で見る造形【手ヂカラ目ヂカラ心のチカラ】」、2008年に神戸市立相楽園と協働の作品として相楽園の景色を外へ持ち出す「走楽園」をおこないました。
※情報転載:兵庫県立美術館、NPO法人 C.A.P.

sourakuensmall.jpg
山村幸則 <走楽園> 2008年
瓦・五葉松・リヤカー(神戸市立相楽園提供)、檜、合板、落雁、お茶(220X220X110cm)
協力:神戸市立相楽園/創作菓子いおり 
撮影:大野博 (C)YukinoriYamamura

Comment

非公開コメント

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
目次

神戸ARTサポーターズ事務局

Author:神戸ARTサポーターズ事務局
トップページへ

神戸ARTサポーターズの活動に参加するにはまず登録が必要です。1.の「神戸ARTサポーターズについて&事務局のご案内」をお読みください。
神戸ビエンナーレのボランティアスタッフへの参加を希望される方も、まず、神戸ARTサポーターズへの登録が必要です。詳しくは事務局へお問い合わせください。


1.神戸ARTサポーターズについて&事務局のご案内

2.神戸ビエンナーレ関連
  神戸ビエンナーレ会期中の運営ボランティアだけでなく、プレイベントなどの関連情報もお知らせしていきます。

3.ボランティア募集、アートイベント等の情報提供
  市内の様々な芸術文化活動のボランティア募集等の情報をKASのメンバーへ提供し、ボランティア活動等の参加支援を行っています。


(1)港のギャラリーマップ

(2)その他

最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
フリーエリア
電力使用状況&電気予報
リンク
QRコード
QRコード